ゴールドのエンゲージ&マリッジリング

五山送り火が行われる16日のお天気が気になるこの頃。
お盆休み真っ最中の方も多いと思いますが、korutはいつも通り営業中です!
(15、16日は定休日となります。)

さて今回は、K様とM様のブライダルリングをご紹介します。
まず、エンゲージリングから。
b170813_1.jpg

センターストーンにはオーバルカットの「インペリアルトパーズ」をお選びくださいました。
両サイドにダイヤモンドを添えています。
シェリーカラー(シェリー酒の色)のインペリアルトパーズがピンクゴールドの色味に馴染み、とても優しい印象に仕上がりました。
M様の雰囲気にぴったりです。

そして、マリッジリング。
b170813_2.jpg
男性用リングはホワイトゴールド、女性用リングはイエローゴールドがベースになっていますが、その一部を互いのリングの金属に差し替えています。
女性用リングにはダイヤモンドで輝きを。
画像では分かりにくいかもしれませんが、男性用は「梨地」、女性用は「サテン」と、それぞれ違う方法でツヤ消し加工にしています。
このようなデザインの場合、光沢仕上げよりもツヤ消しの方が、2種類の金属色の違いが分かりやすくなるのです。

お二人には、エンゲージリングとマリッジリング、それぞれの制作工程において、リング内側への文字の打刻を体験していただきました。
そこで、その様子も少しご紹介!

マリッジリングは、お互いのリングに打刻を。

b170813_4.jpg
慎重に・・

b170813_5.jpg
でも、リラックスして・・

b170813_6.jpg
とても上手に打っていただきました。

b170813_3.jpg
こちらは、エンゲージリングへの打刻後にお撮りしたお写真。
楽しんでいただけたようで、よかったです!

K様、M様、このたびは誠にありがとうございました。
またどうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。
次にお会いできる日を、心より楽しみにしております!!

by.K

HPはこちら↓
http://www.korut.jp

Facebookページ↓
https://www.facebook.com/korutjewelleryworks

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)